ここではしもやけの原因について、詳しく説明していきます。

しもやけの原因となるものは、一日の気温の落差と皮膚表面の温度と言われています。昼夜の気温差が激しい寒い冬に起こりやすいです。また、しもやけになりやすい人の多くは、冷え性や冷えやすい体質の方が多く、体質や遺伝も少なからず影響していると言われています。身内にしもやけになりやすい方がいらっしゃる方は、注意が必要でしょう。


sponsored link




他にも手足周辺の湿度の高さも影響していて、特に水場などの仕事で手足を濡れたまま放置していると、乾くにつれて皮膚の表面温度が下がりしもやけになりやすくなります。これは水が渇くときの蒸発熱、いわゆる気化熱の現象によって表面の熱が奪われてしまうことで体温が低下していくものです。

これらをまとめると、しもやけの原因は「低温による血行障害」だと言えるでしょう。

またしもやけに痒痛、いわゆる「かゆみ」が伴うのは血行が悪くなっている血管に急に暖かくなって血液が流れ出すことで、血管に沿った神経が刺激されるからです。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。次のページでは、しもやけの症状や足のしもやけと靴下の関係について詳しく説明しています。

⇒ しもやけの症状

⇒ 足のしもやけと靴下

⇒ TOPページへ戻る



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
shimoyake21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。